スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23日から仕分け第2弾=47独法対象、無駄削減目指す(時事通信)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は23日、事業仕分け第2弾をスタートさせる。前半戦の4日間は独立行政法人が対象で、全104法人のうち10府省が所管する47法人、151事業を扱う。官僚OBの天下りを含めて不透明な事業の実態を明らかにし、予算の無駄を洗い出すとともに、5月にもまとめる独法の制度改革案に反映させる。
 仕分け作業は一般に公開されるほか、インターネットでも生中継される。夏の参院選を控え、首相は公開の場での議論を通じ、内閣支持率の下落に少しでも歯止めを掛けたい考え。平野博文官房長官は22日午後の記者会見で、「無駄遣いをなくすと同時に、組織の在り方についても徹底的にやっていただきたい。結果として『よくやった』と支持が得られるならば、よろしかろうと思う」と述べた。
 前半戦は23日と26~28日。初日は午前11時すぎからの開会式に続いて、沖縄科学技術研究基盤整備機構(内閣府所管)と労働政策研究・研修機構(厚生労働省所管)などの仕分け作業を行う。 

<地震>和歌山市などで震度2(毎日新聞)
中尊寺副住職、女子高生にワイセツ(スポーツ報知)
検討委の結論「遅くとも連休明けに」=諫早湾堤防開門調査で-赤松農水相(時事通信)
上越新幹線、高崎―新潟駅間で一時運転見合わせ(読売新聞)
支援法違憲訴訟 大阪も和解(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

鳩山由紀夫は嘘つき脱税王

事業仕分けが最も必要なのは、無駄の垂れ流しとバラ撒きの民主党の政策そのものである。
国民の利益となる仕分けは、参議院選挙において民主党議員を落選させ消滅させることである。

島田紳助が警備員を恫喝!ヤジ馬も緊迫の15分間!!

あの島田紳助がまたしてもあわや暴力沙汰の騒ぎを起こしていたことが発覚した。

事件は紳助がイメージキャラクターを務める企業イベントのために会場入りする際に起こった。
突然、紳助が警備員を相手に「どないなっとるんや!」と怒鳴り上げる声が。

なにかと騒動の多い島田紳助。
最近では沖縄になぜか2万円の安アパートを借りたことでも話題になったが・・・

http://smdsnskb.blog130.fc2.com/

応援しましょう

再び事業仕分け、爽快ですね!
行政腐敗は、官僚と保守政党が、税金泥棒集団であったことを明らかにしています。
国民を騙し愚民化し高額な給与と年金を取り、更に天下りして税金を盗みます。公益法人に親族を雇用し補助金を垂れ流し、親族企業に業務を発注し徹底的に国民を食い尽くしてきました。その結果が一千兆円の財政赤字です
騙されたと思って「おバカ教育の構造」(阿吽正望 日新報道)を読んで下さい。愚民化政策によって、子供を、不登校、引きこもり、ニート、失業者にされ、経済を破壊されたた日本人の悲惨で哀れな姿がはっきり分かります。すべての人が読むべき本です。
利権メディアやCIA工作に騙されず、民主党を支援して国を改革しましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。