スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主離脱・3神奈川県議「みんな」入党へ(読売新聞)

 民主党に離党届を提出している田中肇、塩坂源一郎、岩本一夫の3神奈川県議が19日、みんなの党に近く入党する見通しとなった。

 同日夜、同党の渡辺代表と横浜市内のホテルで会談し、入党の要請を受けて前向きに検討する考えを示した。

 会談で、渡辺氏は、3氏が民主党本部に首相退陣などを求める申し入れ書を提出したことについて「感激した。行動できる議員にぜひ入ってほしい」と述べ、入党を打診。田中氏らは「検討させて欲しい」と応じた。

 田中氏らは会談後、記者団に対し、「代表からの直接のお誘いを受け、重く受け止めている」と話した。

 3氏が入党すれば、県内初のみんなの党の県議となる。同党市議は逗子市に3人、鎌倉市には2人いる。ほかにも入党希望の地方議員が増えており、夏の参院選で初の議席獲得に向けた選挙基盤作りが着実に進んでいる格好だ。

 会談前に3氏は、県議会の会派「民主党・かながわクラブ」からの離脱が正式に認められ、新会派「瞳輝く」を結成した。

がんワクチンを「高度医療」に認定 第4の治療法に高まる期待(産経新聞)
パンタグラフ外れ、列車の窓ガラス3枚破損(読売新聞)
ペルーと来月EPA基本合意=鳩山政権で初、12例目(時事通信)
政府・民主マニフェスト意見交換会 消費税、溝くっきり(産経新聞)
<性同一性障害>「配慮を」文科省が都道府県教委に通知(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。